悲しんでいる人々は幸いである。2010/05/26 02:32:18

*ブラームス:ドイツ・レクイエム(ケーゲル/ライプチヒ放送交響楽団、ハーゲンダー、ローレンツ、ライプツィヒ放送合唱団)

恥ずかしながらこの曲唯一の所有音盤。
楽曲自体はFMやテレビで何度か耳にしているのだけど。
だから、あまり多くを語れるほどの知識も経験もない。

その上での印象。
「謹厳実直」なブラームスとは違う、儚く繊細なブラームス。
聖書の「 悲しんでいる人たちは幸いである。彼らは慰められるからである」という言葉が深々と心に響く。
先の管弦楽曲集でも感じたけど、ケーゲルの良さって、弱音の美しさにあるのでは?
この曲でも顕著。

やっぱり、他の音盤も聴いてみないとな。
そうするとまた違ったものが見えて来るだろうから。